【被害】生漢煎防風通聖散の口コミと効果!実際に飲んだ感想!!

サプリではなく効果効能が認められた漢方薬の生漢煎防風通聖散

 

満量処方のためツムラや小林製薬よりも配合量が多い点がポイントです。

 

18種類の生薬で、代謝・利尿・便通などの作用により腹部の皮下脂肪を減らし、

 

肥満や便秘、肩こりやむくみに効果です。

 

↑↑生漢煎防風通聖散の公式サイトはこちら↑↑

 

本気で脂肪を落としたいあなたにおすすめです。

 

 

 

むくらっくの口コミと効果!痩せない・悪評の真相は!?

 

実際に飲んで痩せた感想

私の場合、飲みはじめてから1週間くらいで便秘が改善されました。

 

今までは、1日に1回出れば良い方だった便も、1日に3〜5回になりました。

 

お腹周りは、かなりスッキリしましたよ。

 

その上、代謝も良くなって体がポカポカするのも感じましたし、むくみもとれました。

 

体重は飲んですぐに痩せるというのではなく、自分のペースで時間をかけて落ちていく感じで、結果的に1ヶ月で2キロ落ちました。

 

ただ、1ヶ月経った頃から体が漢方に慣れてきたのか、体重の落ちが緩やかになってきましたが、このタイミングで運動をしっかりとしていれば体重の落ちは加速すると思います。

 

ダイエット(こんな人におすすめ推奨)
  • 体力がある人
  • 便秘気味の人
  • 皮下脂肪が多い人
  • のぼせやすくて暑がりな人
  • お腹周りの脂肪を落としたい人

 

痩せない原因とは!?口コミを検証!!

 

2週間で6kgダイエット成功しました。

30代 女性

11号のスーツがギリギリになり、ダイエットを決意。元々運動はしていたのですが、代謝が悪いのか体重は増えるばかり。

 

代謝を上げる為に飲み始め、2週間で6kg落ちました。

 

最初は下痢をしていましたが、今は落ち着きました。

 

私にはすごく体質に合ったようで、体調も良くなりました。後、食欲も抑えてくれるようで、間食をしたいと思わなくなりました。

 

元の体重に戻したいので、まだ続けてみたいと思います。

 

類似品より効きましたよ。

20代 女性

数年前の話ですが、便の回数が増えて、結果痩せることが出来ました。

 

溜め込むのは太る原因の一つだと思います。類似品も試しましたが、

 

やはり生漢煎防風通聖散が一番効きました。

 

便秘気味の方にはおすすめだと思います。下剤を飲むよりこちらの方が体にも負担が少ないはずです。

 

ひどい便秘でしたが・・・

20代 女性

10日以上でない当たり前で常に腸が重たく苦しい感じでした。

 

ヤバいと思ったらコーラックで出すというのを繰り返してコーラックでも効き目が薄くなっていたところ、ネットで生漢煎防風通聖散を発見!

 

1日目…効果なし
2日目…オナラが止まらない
3日目…やっと出るがカチカチ
4日目…連続して出るがまだ固め
5日目…ミラクルノーマル便

 

と便秘が酷い人はもしかしたら効果が出るのが詰まってるからか遅いかもしれませんが、今は毎日ちゃんと出てます!

 

飲むタイミングは、効き目があるのは食前2〜3時間前の 【空腹時】です!お間違えなく。

 

効果は抜群です。

30代 女性

定期的に買ってます。

 

毎日は飲みませんが、効果は抜群でお腹を一発で下します。

 

たくさん食べる・食べた時、太ってきたなという時に、お腹が張ってるなという時に飲んでます。

 

食前か食後2〜3時間後に、1回4錠、1日2回、という用法・容量です。

 

ちゃんと飲めば効果があるのかな、という感じです。

 

防風通聖散錠は他にも市販の漢方がありますが、2〜3種類試してこちらが一番自分に合いました。

 

飲んでいた方がお腹周りに効きます。

30代 女性

以前も使用していましたが このごろ太り気味だったので再度飲んでみています。

 

飲まないよりは飲んでいたほうがお腹周りがなかったですね。やはり効くんですよね。

 

便秘も解消してくれるので リピ続けてみます。

 

さぼっていたら・・おなか周りについてるのがわかりまた飲み始めました。

 

やはり効果はありです。。

 

食生活も変えず運動もしてません。

50代 女性

漢方は最低三ヶ月飲み続けないと効果は判らないと聞いたので7月から辛抱強く飲み続けています。

 

私はそれほど肥満体ではないけど、昔から横から見たらお腹だけバレーボールを入れたみたいに出てしまう体型。

 

4ヶ月飲み続け11月現在お腹の膨らみは半分以下、体重は3〜4kg落ちました。

 

パンツやスカートのサイズがLからSに。食生活等は何も変えていません。運動もしていません。

 

私の様な体型、そして体質に合ったのだと思います。

 

冷え性が多少改善された気もします。今の時期寒いと感じた日があまりありません。

 

発熱などは無いので代謝が上がったのかなと思っています。

 

このように、みなさん便秘解消やダイエット効果実感され、満足されてます。

 

便秘なら1週間程度、肥満症、むくみその他症状には1ヵ月程度で効果を期待できるそうです。

 

満量処方(最大限配合)なので、他の防風通聖散よりおすすめです。

 

ただし、体調が良くない人には効きにくい性質があり、逆におなかを下したという声が多かったのも事実です。

 

効きやすい人と効きにくい人に差があり、健康状態不良でない「元気な人のダイエット」が一番良いです。

 

これは用法用量の説明にも載っている事です。

 

また、おならが止まらないといった口コミもありましたが、ガスを出す成分も含まれてますので、効いてる証拠ですね。

 

成分と効果

トウキ

セリ科の植物でエストロゲン(女性ホルモン)の調節、血行促進、貧血改善、鎮痛、ストレス緩和などの作用があります。
PMSに対して効果的に作用する事で有名です。
多量摂取で、咽喉痛や鼻孔のほてりが現れます。

センキュウ

セリ科の植物で、血行を促進します。
風邪の諸症状をはじめ、自律神経失調症の改善、婦人科の治療に多く用いられます。

カンゾウ

強い甘みがあり、甘味料としても用いられています。
活性酸素の除去、肝機能の向上、アレルギーの抑制、ストレスの緩和、喉の苦痛・咳への効能があるとされています。
一方で、血圧の上昇やむくみ、疲労感や筋力・神経性能の低下、精神心もとないがなどの副作用があるため、用法容量を守って使用する事が大事です。

ダイオウ

毒素を体外へ排出し、腸の運動を活発にするため、便通が良くなります。
体が弱っている人、胃腸が弱く、食欲不振や吐き気などの症状がある人は、服用に注意が必要です。

シャクヤク

漢方の代表的な痛み止めです。
消炎や鎮痛、抗菌や止血、抗けいれん作用があり、しかも、血を補う事から、女性特有の症状にも効果があります。
血圧の上昇・手足のしびれ・めまい・失神などが発生する可能性があります。

ケイガイ

シソ科で、シソのような香りがします。
発汗、解熱、鎮痛、止血、抗炎症作用があります。
鼻炎やニキビ、湿疹などに用いられます。
ごく稀に、副作用として血圧の上昇や手足のしびれが現れます。

セッコウ

鉱物生薬で、石膏像やチョーク、豆腐の凝固剤など自分の手の届く範囲に使われています。
解熱・利尿作用、消炎効果があります。
イライラ感やほてり、口の渇きやノドの苦しみ、むくみやかゆみにも良いとされています。

キキョウ

桔梗の根には、痰や咳を抑制する効果があるサポニンが多く含まれており、生薬として活用されています。
排膿作用や鎮静作用もあり、多くの漢方薬に配合されています。

カッセキ

粘土鉱物で、頻尿や残尿感、血尿などの症状のときに用いられます。
尿路の熱や腫れを改善し、尿の出を良くする効果があります。

ショウキョウ

生姜の寝茎です。
体を温め、冷えの症状を改善し、胃腸の働きを整えます。
食欲を増進し、吐き気を抑制します。
血行促進・抗菌作用をもち、胃腸系や風邪などの症状にも用いられます。

マオウ

発汗、発散作用があります。
老廃物を体の外へ出す事で、風邪の初期症状に効果的です。
交感神経に刺激を与え、呼吸・循環器系の症状を緩和させます。
血圧が上がる、脈が速くなる、動悸や不眠、汗を大量にかく、排尿障害などという副作用があるため、心臓疾患のある方は注意が必要です。
バセドウ病の方は症状が悪化する時があります。

サンシシ

アカネ科クチナシ属の常緑低木です。
鎮静効果や止血、消炎剤、解熱や精神安定などの作用があり、不眠や胃炎、神経症、黄疸や膀胱炎に使われます。
体を冷やすため、虚弱体質や妊婦の方は注意が必要です。
硫酸ナトリウム腸の運動機能を促進するので、便秘を改善します。
血液凝固抑制作用・緩下作用・利尿作用などがあります。
流産や早産の確率が高まるため、妊婦は使用を避ける必要があります。

レンギョウ

モクレン科樹木の果実から作られます。
解熱・消炎・鎮痛・排膿・利尿などの作用があり、熱性疾患や化膿性疾患に対し効果的とされています。
副作用は発疹・肌のかゆみ、胃の不快感、食欲不振・吐き気、腹痛・下痢などがあり、重い副作用としては稀に、肝機能障害、間質性肺炎や偽アルドステロン症(筋肉が震えたり手足が痺れる)があります。

ハマボウフウ

セリ科の植物です。
解熱、発汗作用があり、筋肉や関節の苦痛を和らげます。
ほかに、利尿作用、抗菌作用、皮膚のかゆみを抑える作用があります。

オウゴン

シソ科コガネバナの根です。
体温を調節し血圧を下げ、動脈硬化の防止、毛細血管強化に役立ちます。
抗炎症作用があり、呼吸器感染症、炎症性結膜炎、胃腸炎、下痢に使われます。
肺や腸粘膜の炎症を鎮め、胆汁の分泌や排泄を促進させます。
肺と肝機能への副作用が見られ、進行すると呼吸不全になる事もあります。

ハッカ

ミントの和名です。
食品や歯磨き粉など多様に用いられています。
消炎作用・鎮痛作用・抗菌作用などがあり、風邪・頭痛・目の充血・喉の苦痛などに用いられます。
母乳の分泌を抑制するため、授乳中には不向きです。

ヒャクジュツ

オケラの根茎です。
健胃作用や利尿作用、鎮静作用といった効能があります。
産前または出産後の体力回復に用いられます。
発疹やかゆみ等の過敏症状が現れる事があるため、妊娠中には注意が必要です。

 

副作用について

生漢煎防風通聖散は副作用が少ない漢方薬ですが、体質に合わなかったりすると、副作用として、胃のムカつきや吐き気、軟便、下痢などの症状が出る時があります。

 

生漢煎防風通聖散は、主薬に「防風」という薬草が配合されている事から名付けられた漢方薬です。

 

防風の他に、約18種類の薬草から構成されていて、「高血圧や肥満に伴う原因・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘」の改善や、肥満体質の改善などに効果のある漢方薬として知られています。

 

なお、発汗、利尿、便通作用もある事から、デトックス効果も期待でき、ダイエットにも効果がある漢方薬としても有名です。

 

防風通聖散は、テレビCMや広告などでも目にする事の多い薬であり、市販もされているためわりと、手に入れやすい漢方薬です。

 

漢方薬は、西洋医学の薬に比べると副作用の少ない薬ですが、体質に合わなかったり、服用する量を間違えると副作用が出る時があります。

 

防風通聖散の場合、肥満体質・高血圧の人に特に効果がある漢方薬であるため、血圧が高くない人や、痩せている人などが飲むと吐き気や下痢、軟便などの症状が出る事があります。

 

特に、吐き気を催した時には、すぐに使用を止め、医者の判断を仰ぐ事をおすすめします。

 

防風通聖散は肝臓に良くないの?

 

防風通聖散はダイエット効果があると評判も高い漢方薬です。

 

ダイエットにどの様なメリットがあるか・肝臓に副作用はあるか、などの紹介をしていきます。

 

防風通聖散そのもので痩せるという訳はないので、飲むだけで体重が瞬く間に落ちるわけではありません。

 

しかし、ダイエットの手助けとなる要素は数多くあります。

 

大きく分けると発汗作用、利尿作用、便通をスムーズにするという所です。

 

防風通聖散を飲むと体が温められて汗をかきやすくなり、新陳代謝が良くなります。

 

新陳代謝が良いと痩せやすい体になり、普段から運動をしている方なら尚更です。

 

そして、女性に悩みの多い、むくみにも効果的です。

 

ひどい方なら、利尿作用により水太りが改善されます。

 

このような効果が期待出来ますが、肝臓が弱かったり、疾患がある方は服用を避けた方がいいでしょう。

 

注意事項では肝機能の副作用が明記されています。

 

はじめは何ともなくても飲みはじめたら肝臓に異常をきたすという場合もあり、その時は服用によって肝障害を起こしたということが原因と思われます。

 

肝臓以外でも排尿障害、高血圧など持病によっては服用してはならない場合もあるので、心配な方は医者や薬剤師に相談してみましょう。

 

他の薬と飲み合わせも平気?

 

飲み合わせに注意しなければならないのは、エフェドリン類含有製剤、甲状腺製剤(チラーヂン)、テオフィリン(テオドール)、グリチルリチン(グリチロン等)、カテコールアミン製剤(アドレナリン、イソプレナリン)甘草含有製剤、または他の麻黄剤などです。

 

特に甘草は、芍薬甘草湯などの有名な漢方薬によく使われるものですので十分な注意が必要です。

 

甘草は肩こりや腰痛、生理痛などによく使われていますので、そういう薬を服用されている方は、医者に確認してみて下さい。

 

その上、副交感神経に働く薬とも飲み組み合わせが悪い事がありますので、咳止めや喘息の薬を服用している時も、注意してください。

 

市販の総合風邪薬などは、上述の2つが配合されている可能性が大いに高いです。

 

更に飲み合わせが悪かった場合に表れる症状が風邪の症状とよく似ていて、判別が厄介な所も大きな問題です。

 

防風通聖散と風邪薬を併用して、体のだるさが増した・余計に咳や熱が酷くなった・手足が痺れるなどという症状があれば、飲み合わせによる中毒症状である可能性があります。

 

そのような症状が出た時は、すぐに医者の診察を受け、飲んだ薬の内容を伝えて下さい。

 

効果的な飲み方

生漢煎防風通聖散は漢方薬の効果を十分に発揮するために「満量処方」で作られています。

 

1/2処方と呼ばれるような量の少ない漢方薬よりも高い効果が期待できるのですが、だからこそ正しい飲み方を選択しなければなりません。

 

特に、なにで飲むかというのは大きなポイントでもあるので、確認してみてくださいね。

 

アルコールで飲むという事はいないかと思いますが、お酒を飲んだ直後に生漢煎防風通聖散を飲む時はあるかもしれません。

 

そういう時の効果などについてご紹介します。

 

なにで飲んでも問題なし?

 

メーカーのホームページを見てみると、水かぬるま湯で飲むようにおすすめされています。

 

ですが、漢方薬という事もあり、独特の苦味が気になるという方もいるでしょう。

 

その場合、水以外で飲んでもよいのでしょうか。

 

一例を挙げれば、お茶で飲んでも良いのか気になりますよね。

 

ここでのポイントが、お茶に含まれているカフェインです。

 

防風通聖散の中にはカフェインを組み合わせると相乗効果により働きが強くなりすぎてしまうものもあるため、避けた方が良いとされています。

 

緑茶にもカフェインが含まれているわけですが、コーヒーなどに比べると含有率は低いとされていますが、全くないわけではないので水で飲んだ方が安心だといえるでしょう。

 

アルコールとの飲み合わせ

 

生漢煎防風通聖散を夜に飲もうと思っている方の場合、晩酌をしてから飲む場合もあるかもしれません。

 

ただし、これは避けた方が良いとされています。

 

軽い晩酌程度であればそれほど大きな問題はないのですが、アルコールを飲む直前、または直後に防風通聖散を飲むのはやめておきましょう。

 

こちらの場合も作用がきつくなったり、弱まる可能性が考えられます。

 

お酒を飲んだ前後1時間は飲まないように注意が必要です。

 

これは、漢方薬に限った話ではなく、西洋薬でも同じ事がいえます。

 

しかも、NGなのはお茶やアルコールのみではありません。

 

ジュースや牛乳も吸収率を変化させ、効果に影響が出てしまう可能性があるため、生漢煎防風通聖散を飲む場合には水か白湯で飲みましょう。

 

ドラッグストアや薬局で市販されてる?楽天やamazonは?

生漢煎防風通聖散は全国展開しているアイン薬局の通販限定の商品となってます。

 

そのため、マツモトキヨシなどのドラッグストアや薬局では手に入りません。

 

生漢煎ではない防風通聖散は市販されてますよ。

 

ただし配合量が生漢煎より少ない(満量処方ではない)ので効果が期待できないかもしれません。

 

ツムラ 漢方防風通聖散エキス顆粒や新・ロート防風通聖散錠Z・小林製薬 ナイシトールなどは有名でドラッグストアや薬局などで市販されてます。

 

また、通販でも楽天やamazonなどでは販売されてません。

 

生漢煎防風通聖散が購入できるのは公式サイトのみとなってます。

 

公式サイトでは1箱のみの通常購入がキャンペーンを実施中です。

 

1箱30日分:90包入りが通常価格8,424円(税込)のところ50%OFFの4,212円(税込)、送料無料で購入できます。

 

生漢煎 防風通聖散

 

2回目以降も24%OFFの6,372円(税込)でお届けとなります。

 

定期コースですが、継続回数の縛りはありませんので、いつでも解約できます。

 

 

 

よくある質問

 

満量処方ってなに?

漢方より抽出されたエキスを全量配合しています。

 

商品は、防風通聖散27.1g処方により防風通聖散エキスを全量(最大量)配合してます。

どのくらい飲めば効果があるの?

個人差はありますが、便秘には1週間、肥満症、むくみ、その他の症状には1カ月程度様子をみながら飲んでください。

いつのんだらいいの?

成人(15歳以上)1日1包、1日3回朝昼夕、食前または食間に水かお湯で飲んでください。
※食間は、前の食事から2〜3時間後のことになります。

同時に併用できない薬はあるの?

医薬品と一緒に飲む場合は、体に負担になる場合がありますので、医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

 

特に他の下剤とは一緒に飲まないでください。
※便秘に対して効果があるため、強く作用する場合があります。

 

返品・交換

 

返品・交換できる場合

  • 配送中の破損
  • 注文した商品と違う
  • 不良品

 

商品受け取りから8日以内なら株式会社アインファーマシーズが受け付けてくれます。

 

送料・手数料は株式会社アインファーマシーズが負担してくれます。

 

購入者都合の場合は、未開封のものに限り受け付けてくれます。送料は自己負担です。

 

生漢煎防風通聖散のお問い合わせ先

販売業者 株式会社アインファーマシーズ
運営統括責任者 大石 美也
所在地

〒270-0202
千葉県野田市関宿台町2188

電話番号

0120-50-1068
電話での購入は受け付けておりません。

E-MAIL support@ainz-tulpe.com
URL http://ainz-tulpe.com/

 

生漢煎防風通聖散に関するお問い合わせや購入は公式サイトからお願いします。

page top