生漢煎防風通聖散のダイエット効果

生漢煎防風通聖散のダイエット効果

 

代謝の改善による脂肪燃焼

 

有効成分のハマボウフウ・ケイガイ・マオウ・ハッカ・レンギョウ・ショウキョウは代謝をよくする効果がある生薬です。

 

他ににも脂肪を燃焼する効果、頭痛を改善したり、利尿作用を高めたりもできます。

 

血流改善
 

 

トウキ・センキュウ・シャクヤクは血流を改善する効果の高い生薬です。

 

貧血の症状改善や婦人病にも効能を発揮します。

 

デトックス作用

 

ダイオウ・ボウショウ・カンゾウは便通を良くする生薬で便秘の改善だけでなく、脂肪量を減らす働きもあります。

 

便通を良くする効果が出すぎてしまい、副作用で下痢になる事もあります。

 

利尿作用

 

ビャクジュツ・カッセキは尿を出やすくする事ができる生薬です。

 

どちらも高血圧の改善に効果があります。

 

熱を発散させる作用

 

サンシン・オウゴン・セッコウ・キキョウは余分な熱を発散させる効果の高い生薬です。

 

肝臓の調子を良くしたり、余分な水分を体外に出す効果や蓄膿症の改善にも効能があります。

 

これらの効能によって痩せやすい体を手にする事ができるのは、18種類もの生薬が配合されている生漢煎防風通聖散ならではでしょう。

 

脂肪燃焼や老廃物をデトックスする事ができるので、健康的にダイエットする事ができます。

 

効果が出続ける理由とは?

 

生漢煎防風通聖散を服用するだけで上のような効果が持続されるのはなぜなのでしょう。

 

食物増進ホルモングレリンの抑制

 

胃の中で生成されるホルモン「グレリン」は食欲を増進させる働きを持っています。

 

食べすぎていまい、肥満になってしまった方は生漢煎防風通聖散を服用して食欲増進ホルモンのグレリンの分泌を抑制する事で痩せる体作りができるのです。

 

効果が出すぎて食欲不振などの副作用になる事もあります。

 

抗動脈硬化ホルモンの分泌促進作用

 

肥満では抗動脈硬化ホルモンの「アディポネクチン」の分泌が低下するので、メタボリックシンドロームの原因となる事が研究結果でわかっています。

 

生漢煎防風通聖散にはアディポネクチンの分泌を促進する作用がある生薬が配合されているので、肥満改善の立役者となるのです。

 

基礎代謝の促進

 

痩せる体を手に入れるためには基礎代謝を向上させる事が必要な要素となります。

 

生漢煎防風通聖散には基礎代謝を向上させる生薬が多く配合されていますので基礎代謝の促進ができます。

 

飲みはじめてからどれ位で効果が出る?

 

生漢煎防風通聖散を飲みはじめると、個人差はありますが一週間程度で便秘の改善がみられるようになります。

 

便秘を改善するので便が柔らかくなるのですが、効果が出すぎてしまって下痢や腹痛などの副作用が出る事があります。

 

なお肥満など他の症状については一カ月程度の服用で効果が出てくるでしょう。

 

人は新陳代謝を約一カ月の周期で繰り返しています。

 

肥満の改善を期待して、生漢煎防風通聖散を服用して、その効果が出始めるのも、新陳代謝が一巡する一カ月程度は必要です。

 

page top